トップページ > ネット証券

ネット証券とは?

ネット証券とは、インターネットの利便性を最大限に活用したオンライン専門の証券会社のことです。

電話や店頭による直接売買が主流だった従来の証券会社とは異なり、口座開設から実際の取引にいたるまで、すべてオンラインで済ませられるところが大きな特長。

自宅PCやインターネットにつながる携帯電話を所有していれば、いつでもどこでもオンライントレードすることが可能となっています。

近年はネット証券ならではの強みが高く評価されており、口座開設数が急増。人気の上昇にともない、現在では新参のネット証券はもちろん、既存の証券会社もオンライントレードに力を注いでいます。

ネット証券の歴史

現在はさまざまなネット証券が存在していますが、日本初のネット証券として知られているのが松井証券です。

松井証券は1990年代後半のインターネットの爆発的な普及と1999年の株式売買委託手数料の自由化に着目し、インターネットを利用した売買を導入。

それまで主流だった対面営業とは異なり、営業拠点や営業員を必要としないことから、コストを大幅に削減し、手数料を大きく引き下げることに成功しました。

その後、他の企業もインターネットを利用した売買に乗り出し、新参のネット証券会社も急増。企業間の価格競争が激化し、ネット証券はマーケットでのシェアを急速に伸ばすことになりました。

近年は証券業界大手もネット証券業界に参入するようになり、ますます競争に拍車がかかる中で、取扱い商品の多様化などが進んでいます。

ネット証券が与えた影響

従来の対面営業では、必ず担当者を通して売買を行う必要があり、多くの方にとって敷居の高いサービスとなっていました。

しかし、ネット証券の誕生により、インターネットを使った手軽な売買が可能となったことから、利用層が大幅に拡大。

近年は携帯電話やスマートフォンを利用したモバイルトレードも可能となったことから、これまでトレードとは縁のなかった学生や主婦も証券取引を始めるようになりました。

さらに最近は少額資金で始められるミニ株FXなどが人気を集めており、多大な手間と時間を必要とした以前の証券取引とは異なり、お小遣いで始められる手軽なサービスとして認識されるようになっています。

マネックス証券

今なら口座開設&取引で 最大28200円プレゼント!
www.monex.co.jp/

楽天証券

楽天証券の資料請求は、楽天証券の公式 サイトで。格安手数料139円(税込150円)の楽天証券
www.rakuten-sec.co.jp/

SBI証券

公式SBI証券(旧SBIイー・トレード証券) の口座開設はこちら
www.sbisec.co.jp/